ドル円(USD/JPY) テクニカル分析 2021/05/12

ドル円(USD/JPY) テクニカル分析 2021/05/12

2021-05-12 ・更新

ドル円(USD/JPY) テクニカル分析

■ドル円を4時間足で分析すると

昨日は時間外のダウ先物の下落を背景にリスク回避の円買い・ドル売りが先行し、前日の安値108.47円を下抜けて一時108.35円まで値を下げた。

しかし、前週末の安値108.34円が目先サポートとして意識されると下げ渋る展開になり米長期金利の上昇も相場を下支えし、108.70円付近まで値を戻している。

本日発表の4月米消費者物価指数(CPI)を前に、市場では「金融市場ではインフレ懸念から金融緩和の縮小が早まるとの観測が広がっている」との声が聞かれた。

米国株市場でダウ平均は一時660ドル超下落し、ナイト・セッションの日経平均先物は大証終値比430円安の2万8260円まで売られた。

なお、ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事はこの日の講演で、米物価上昇率が4-5月に前年の低迷の反動などで高まるとしたうえで、インフレ加速は「一時的」との認識を改めて強調した。

直近高値 110.97円から直近安値 107.47円へフィボナッチ・リトレースメントを引くと、

現在、下げ止まっているのはフィボナッチ比率の23.6付近になり、ここで下げ止まることが出来れば再び、109円台まで上昇する可能性もある。

■ドル円 レジスタンス&サポートライン

レジスタンスライン:109.20円

サポートライン:108.30円

USDJPYH4.png

同様

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

調子が絶好調

データ収集通知

FBSは、当ウェブサイトを運営するためにお客様のデータ記録を保持しています。「同意する」ボタンをクリックすることにより、当社の プライバシーポリシー に同意したことになります。

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

この電話番号の次の折り返しリクエスト
後に利用可能になります。

緊急の問題がございましたら、こちらからお問い合わせください。
ライブチャット

エラー。後ほどお試しください。

時間を無駄にしないでください。NFPが米ドルと利益にどのような影響を与えるかを追跡してください!

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera