ドル円(USD/JPY) テクニカル分析 2020/02/10

ドル円(USD/JPY) テクニカル分析 2020/02/10

ドル円(USD/JPY) テクニカル分析

■ドル円を4時間足で分析すると

先週は米労働省が発表した1月米雇用統計で、非農業部門雇用者数が前月比22万5000人増と予想の前月比16万人増を上回ったことが分かり一時110.00円付近まで買われたが、失業率が3.6%と予想の3.5%より弱い内容だったことからすぐに失速しドル円は5営業日ぶりに反落しました。

現在の移動平均線のSMA200とSMA100が平行であることから今後、方向性を出しにくい場面ではあるが、短期的には上昇中であることから今後は108.50円~110円の間で推移するだろう。

しかし、109.20円を割り込むと下降リスクが強まる可能性が高いと推測します。

■ドル円 レジスタンス&サポートライン

レジスタンスライン1:110.00円

サポートライン1:109.20円

USDJPYH4.png

同様

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera