ドル円(USD/JPY) テクニカル分析 2019/09/02

ドル円(USD/JPY) テクニカル分析 2019/09/02

ドル円(USD/JPY) テクニカル分析

■日足でドル円を日足で分析すると

先週、米中貿易戦争がさらに激化したことで104円半ばまでドル円は下落しましたがそこから反転し106円台で推移しました。

また、昨日、米国が予定通り中国に対する第4弾となる関税を発動させ、中国も報復措置を取ったことで早朝の取引では106円を割り込む場面もあったが既に106円台を回復しています。

今週の相場の動きとして、先週下値が支えられた105.60円付近には一目均衡表の転換線も位置していることから強い抵抗があることが示唆されているので、転換線と先週の高値付近の 106.70 円の間での攻防が予測されます。

ただ、107円付近には一目均衡表の基準線も位置していることからこれを上抜けるにはそれなりの材料が必要であると推測します。

■日足サポートライン

レジスタンスライン1:107.00円

サポートライン1:105.60円

20190902-technical-USDJPY-D1.png

同様

最新ニュース

ローカル支払い方法を用いて、入金しましょう

折り返し電話

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

電話番号を変更する

あなたの要求が受け入れられました

マネージャーがすぐにあなたに電話をします

エラー。後ほどお試しください。

初心者用外国為替取引ブック

『Beginner Forex book』は取引世界を説明します。

初心者用外国為替取引ブック

取引を開始するための最も重要なこと
電子メールを入力し、弊社は無料の外国為替ガイドブックをお送りします

弊社サービスをお選びいただきありがとうございます。

特別なリンクを電子メールでお送りします。
電子メールに入っているリンクをクリックして 、電子メ ールアドレスを確認すると、 無料で初心者のための外国為替ガイドブックを獲得します。

古いブラウザバージョンが検知されました。

より安全で生産性の高い取引経験のために、最新バージョンにアップデートするか、別のブラウザを試してください。

Safari Chrome Firefox Opera